社会

【世論誘導】共産党の工作手法を知ろう。

【マスコミ.法曹会.労組.経済界.医労連】様々な団体に共産党が深く入り込んでいる!?他団体を乗っ取る作戦・世論誘導する手法。日本共産党

はじめに

 様々な団体に入り込んで、自分たちの目的を達成しようとしている団体がいます。日本はとても平和なので信じられないかもしれませんが、かなり浸潤しています。

 それぞれの労働組合、マスコミ、新聞社、弁護士、裁判官、教授、教師。病院までも共産党系のものがあります。知らない人がいるかもしれませんが、結構有名です。

 騙されないように、まずは知ることが大事。取り込まれたら終わりです。

共産党とは

日本共産党とは、どういう団体なのでしょうか。

 共産党は,第5回全国協議会(昭和26年〈1951年〉)で採択した「51年綱領」と「われわれは武装の準備と行動を開始しなければならない」とする「軍事方針」に基づいて武装闘争の戦術を採用し,各地で殺人事件や騒擾(騒乱)事件などを引き起こしました
 その後,共産党は,武装闘争を唯一とする戦術を自己批判しましたが,革命の形態が平和的になるか非平和的になるかは敵の出方によるとする「いわゆる敵の出方論」を採用し,暴力革命の可能性を否定することなく,現在に至っています。
 こうしたことに鑑み,当庁は,共産党を破壊活動防止法に基づく調査対象団体としています。

公安調査庁

団体を乗っ取る方法

❶ 内部穿孔工作(内側に入り込んで操る)

穿孔(せんこう)= 穴をあけること。

  1. 団体に入る。(何人も)
  2. 団体のためにつくし、良い顔をして信頼を得る。
  3. 仲間を増やす。
  4. 幹部の人たちと仲良くなる。
  5. 幹部の信頼を受ける。
  6. 重要なポストを得る。
  7. 同じような人間が何人も入っているので、重要ポストを隠れ共産党員に置き換える。

P 絶対共産党とはあかさない)

日本放送労働組合・民放労連・労働組合・新聞労連・日本弁護士連合会・チュチェ思想研究所・日教組・医労連・部落解放同盟・芸能界・愛知県医労連・メディア・広告・映画演劇労働組合連合会

❷ アマルガム戦術(反対派の策動を阻止する戦術)

共産党員の言い分を通すための戦術。ああ言えばこう言う戦術がある。

隠れ共産党

土地売買規制法反対決議をしよう!

テレビ局員

どうして?そんな政治活動を?全員が望んでるわけじゃないのに?

隠れ共産党

どうして反対するのだ。国家権力側のスパイだな。国民の敵だ!!!マスコミは権力と戦う義務があるのだ!

テレビ局員

ぐぬぬ・・・💧

と相手の言葉を封じる。その団体の周りには仲間がうじゃうじゃいるので逆らえない。

働いている人

労働者の為でないことにお金を使っていませんか?

隠れ共産党

働いている国民のためにやっているのに、私を疑うなんてファシズムだ!差別主義者だ!労働者の敵だ!差別主義者を擁護する酷いやつだ!!

働いている人

え・・・💧

とレッテルばりをして相手の言葉を封じる。仲間がもうたくさんいるので逆らえない。

気をつけよう:共産党のレッテルばりの例

  • DHCを買ってる人は「差別主義者」だー!
  • 安倍総理を支持している奴は「ファシスト」だー!
  • 五輪組織委員会を擁護する奴は「女性蔑視の差別主義者」だー!
  • コロナの封じ込めができないのは、「民主主義のせい」だー!
  • LGBT法案に反対している人は、「差別主義者」だー!
  • 日本のために戦っている自分を叩くものは全員「中国の手先の五毛党」だー!
  • 集団的自衛権を賛成するとは、「戦争擁護者」だー!

純粋な人を活動家として取り込む

戦争反対・原発反対・ワクチン反対・LGBT差別反対・女性蔑視反対・軍国主義反対・男女平等・ファシスト反対・環境破壊反対・貧困者を救う活動

 上記のような、一見反対できない綺麗な言葉を使います。そして、同調しないといけないことをしているかのように批判をし、企業やそのスポンサー・利用者に圧力をかけます。

 主に、子供や女性などの弱い立場の人を利用して、反対するものを悪者と決めつけ、国家権力が悪だという印象操作をします。

よく言うこと(言っていた)

  • 自分の子供が徴兵されるのはいやだ。
  • 生理用品を買うお金がない人を救わない政府は腐っている。
  • 無戸籍者を認めない政府はおかしい。
  • 不正入国者にも人権があるので権利を与えるべきだ。
  • 難民はかわいそうな人しかいないので、全員保護して生活保護を与えるべきだ。
  • 心は女性なのに、女風呂にはいれないのは人権侵害だ。
  • 心は女性なのに、男性更衣室で着替えさせるのは人権侵害だ。
  • 外国人も住んで税金を納めているのだから、同等の権利を与えるべきだ。
  • 外国人が自衛隊付近や離島の土地を買って何が悪い。人種差別だ。
  • 女性の貧困を無くすために、政府に抗議しよう。
  • 市民に10万円配布させるために、共産党に票を入れよう。
  • 海外の国会議員の女性が半分だから、日本は男尊女卑国だ。
  • 公安調査庁を増やした菅総理は国民の敵だ。
  • マイナンバー制度は、国家が国民を監視したいからで人権侵害だ。
  • 権力や金持ち(資本家)は悪だ。社会主義で平等にするべきだ。
  • テロ等準備罪はプライバシーの侵害であり、政府の文句を言うだけで逮捕される。
  • 国家公務員に就職する際、事前調査をすることは、プライバシー侵害なのでしてはいけない。(これにより自衛隊も調査できなくなった。)
  • 声をあげないものは同調しているのと同じだ。
  • 消費税を下げるために共産党に票を入れよう。
  • 武力で戦うぐらいなら殺されよう。
  • 武装せずに話し合いで解決しよう。
  • 〇〇に殺される。
  • 憲法改悪反対。
  • 私権が制限される。
  • 東京五輪中止系ツイート。(五輪より命)

ネットでトレンドを作る

 2013年あたりからネットでトレンドをつくることに本腰をいれているそうです。これもマニュアルがあって、マスゴミと共闘しています。ネット記事を何度のリツイートします(一言添えて)これで複数のパワーワードがトレンドにあがります。そしてトレンドに上がると、それを野党が国会やマスゴミで取り上げると言ったパターンが散見されます。

共産党への対処法

 まずは共産党の工作の手口を理解して、誘導にひっかからないこと。その世論の先に「資本主義不信」や「議会制民主主義不信」などの意図がないかどうか考え警戒することが重要です。

 やたらプライバシーとかファシズムとかナチス・差別・女性ガーとかいう人は警戒しておいて間違いないでしょう。ちなみに共産党だけでなく、北朝鮮のチュチェ思想(主体思想)や中国共産党等にも受け答えなどにも同じようなお決まりの戦略があります。敵は日本共産党だけではありませんので気をつけましょう。

参考

DHC虎ノ門ニュース2021/6/8より 江崎氏より

・共産党員は高齢化の煽りを食って漸減し、赤旗購読者も激減中ですが、地方の組織力(固定票)はまだまだ健在で、地方議員はたくさんいます。立憲が選挙協力したいのはこれを観ても明らかです。(連合は拒否反応ですけど)

・共産党は自民党含む他の政党や団体、メディアにスパイを送り込み、内部から操ろうとしています。戦前の米国COOP生協の流れが今の日本に至ります。

・不景気と政治家不信宣伝を利用した「資本主義、自由主義」批判工作を行い、「社会主義、共産主義、全体主義」へ世論誘導。彼らは共産党支持者を増やすために不景気になるのを望んでいます。また、マイノリティーの権利獲得やポリコレ等で国内分断、階級闘争を煽っています。

・日本共産党が野党共闘を提唱していますが、他の団体と統一戦線工作を行うのが共産党です。共産党員だけでは大きな世論形成は出来ないので、反戦平和や格差是正を謳い文句に他の団体と連携し、彼らを中に取り込んでいきます。

・共産党お得意のレッテル貼り。「経営者は労働者の敵」「労働者は団結してファシストを倒せ!」「ソ連は最も進んだデモクラシー国家で、共産主義こそ労働者の幸福をもたらす唯一の手段。」
資本主義、自由民主主義には欠点が多いですけど、共産主義、全体主義よりはずっとましです。

・米国共産党やコミンテルンによって、日本は南京大虐殺まで行った侵略国家であるとする反日キャンペーンが米国民に刷り込まれ、後の東京裁判史観になりました。

・共産党は他団体を中に取り込むために、そこに送り込むエージェントを養成しています。団体に尽くし、幹部の心証を良くし信頼を勝ち取るまでは共産党員であることを明かさず、仲間を作っていく。DUPESは自分達が操られていることに気付かない。

・反対派の策動を阻止する「アマルガム戦術」例えば労組が労働問題に無関係な反日運動を支援することに対して、組合員が異を唱えると『お前、政府のスパイか?ファシズムを正当化するのか」とまくし立てて、相手を封じる戦術。

・マスコミを乗っ取る「啓発宣伝部」がある。共産党員を送り込み、金を使ってでも自分達の意見を呑むように抱き込み、反対意見を言う人間を排除する。親派の文筆家を支援し売り出す。記者にネタを提供する代わりに見返りを求める。僕も知らなかったのですが、NYTが反日なのには理由がありました。それにしても共産党のやり口は狡猾ですね。

・敵対勢力へのテロ実行部隊を組織。戦前の米国でテロ養成部隊参加者約1万人。そこで軍事訓練や工場等の破壊工作のノウハウを教え、テロ実行犯養成学校(学生2万人)まで作っていました。日本共産党も昭和20年代後半に警察署の襲撃含むテロ活動をやってましたね。

・戦後、米国は共産党を非合法化しましたが、日本はGHQに共産主義者が跋扈していたこともあり、中途半端なレッドパージに終わりました。

・共産党への対処法は、共産党の工作の手口を理解することと、「反米」「資本主義不信」「議会制民主主義不信」の政治宣伝を警戒する。

本紹介

ABOUT ME
ナンシー
こんにちは! やりたい時にやる自由人で、引きこもりがち。 メディア監視、裁判傍聴が趣味の変人です。
関連