ITプチドリル

【Windows】ハードディスクの容量を確認する方法(そろそろSSDに変換する?メモリを追加する?新しいパソコンを買う?見極めの一つの手段)

動作が遅くなり、何が原因かわからない。ハードディスクやメモリが足りないことが原因なのか確認をする方法。メモリの種類(ノートパソコン)。

はじめに

パソコンが遅いんじゃー!!デフラグしたり、アプリをアンインストールしても遅いんじゃー!ガオー!

何をやってもパソコンの動作が遅いという方。もしかしたらHDD(ハードディスク)がWindows(OS)の水準をオーバーしている可能性があります。

容量の確認方法

「Ctrl」+「Shift」を押したまま「Delete」を押し、タスクマネージャーを出す。

すると上記の画面になるので、詳細ボタンを押す。

「ディスク」や「メモリ」が100%に近い場合は容量が足りていない可能性があります。

  • ディスク(HDD➡️SSD)に変換する。
  • メモリを足す。

ノートパソコンの場合は、パソコンの裏側のネジをはずしてHDDを取り出せるか確認する必要があります。

取り外しできるか確認

2015年NEC(Lavie PC-NS550CAW)の場合

裏面のふたの5箇所の小さなネジを外します。

ネジ頭をつぶさないように注意してください。そして電源は落としてプラグは抜いてください。

パソコンによって違うのですが、このパソコンはこうなっています。メモリは2つ入れるところがあり、1つ空いていることを確認。次はHDDを確認します。銀の蓋を開けるとHDDが現れました。👇

上にあげてみると、取り出せました。(ひっくり返すとたしかにHDDだと確認できました)

取り外しできることを確認したら、元に戻しておきましょう。

同じ容量のSSDを買います。(1TB)少ない容量のものを買うとエラーになる可能性があるようです。

メモリの種類

次はメモリの種類を確認します。タスクマネージャーのパフォーマンスのメモリを確認。

二個のスロット中の一つが使われていることが確認できます。そしてメモリの種類はSODIMMとわかります。

  • DIMM(デスクトップ用メモリー)⬅️幅がロングなメモリ
  • S.O.DIMM(ノートパソコン/スリムパソコン用メモリー)⬅️幅が短いメモリ

SODIMMの種類

間違えると使えません。

自分のパソコンで使えるメモリを確認する。ネット上の説明書を検索し、下記の記載があったので、追加用に同じものを一つ購入しました。

メモリは同じサイズのものを入れます。4Gと8Gのように違う容量のメモリを入れるのはタブーだそうです。

まとめ

アマゾンで発注したので、次は初めてですが、SSDへの交換とメモリの追加をしていきます。

ご参考になればうれしいです。

今回購入したもの

  • CFD販売 ノートPC用 メモリ PC3-12800(DDR3-1600) 4GB×1枚 1.35V対応 SO-DIMM (無期限保証)(Panram) D3N1600PS-L4G
  • Crucial SSD 1000GB MX500 内蔵2.5インチ 7mm MX500 (9.5mmスペーサー付属) 5年保証 【PlayStation4 動作確認済】 正規代理店保証品 CT1000MX500SSD1/JP
  • Sabrent USB 3.0変換アダプタケーブル、2.5インチSATA/SSD/HDD用 [UASP SATA3対応] (EC-SSHD)
  • E-Value 精密ドライバーセット 6本組

無駄になりませんように!

ABOUT ME
イモージェン
おはよう!日々勉強しています。 Webサイト作らない?楽しいよ?
関連