ITプチドリル

【DNS障害】インターネットが繋がらない。DNS障害の緊急対処法。

DNS障害でインターネットが繋がらなくなった時の、緊急対処法。

インターネットが繋がらない

家のWi-Fiが繋がらない!こわれたー?!

困った。何もできない!!!

Twitterで情報集めをすると、家のWi-Fiがぶっ壊れたのではなく、全国的にDNSに障害がおきているとのことでした。

前にネットワークの勉強していた際に、ネットワーク設定で「DNSの設定」をしたことがあったので、ちょっと試しにやってみたら、繋がりました!

ご紹介します。

iPhone

設定

Wi-Fiの▶️を押す。

繋がっているWi-Fiの「i」ボタンを押す。

DNS

DNSを構成の▶️を押す。

  • 自動 ➡️ 手動 に変える。
  • サーバを追加「+」を押す。

8.8.8.8 と入力して保存する。

すると・・・

繋がりました〜!

MAC

設定

右上のWi-Fiボタンを押す。

  • ネットワーク環境設定
  • 詳細

DNS

  • 「DNS」を押す。
  • 「+」を押す。
  • 「8.8.8.8」と入力する。
  • 「OK」を押す。

繋がりました。

Windows

設定

  • Windowsボタンを押す。
  • 設定を押す。
  • ネットワークとインターネット
  • 左のメニューバーの「Wi-Fi」を押す。
  • 関連設定の「アダプターのオプションを変更する」を押す。
  • Wi-Fiを右クリックする。
  • 「プロパティ」をクリックする。

DNS

  • 「次のDNSサーバーのアドレスを使う」を押す。
  • 優先DNSサーバー「8.8.8.8」を入れる。(代替DNS「8.8.4.4」入れなくても別にいける)
  • 「OK」を押す。

まとめ

ちなみに「8.8.8.8」はGoogleのパブリックDNSだそうです。

(「8.8.8.8」と別に「8.8.4.4」もセットとして合わせて追加しておくと良いみたいですが、なくてもいけました。)詳しくはよくわかりません。

DNS障害がなおったら自動取得するように戻しておきましょう。

ABOUT ME
イモージェン
おはよう!日々勉強しています。 Webサイト作らない?楽しいよ?
関連