WordPress

【WordPress】自動保存された下書き・リビジョンの消し方

リビジョンの消し方

考える男

記事を編集するたびに、「以下のバージョンよりも新しい自動保存された投稿があります」って出るんですよ・・。

自動保存をみても消す方法が書いてないし、更新したくないのに更新しないと消えない。非常にうっとおしい。どうしたらいいものか!

消し方を調べました!

自動保存されたリビジョンの消し方

「WP-Optimize」プラグインをいれる。

「今すぐインストール」をおして、有効にする。するとサイドにダッシュボードに追加されます。

「WP-Optimize」データベースを開けると、下のような画面になります。

この中の「すべての投稿リビジョンをクリーン」の「最適化を実行する」を押す。すると簡単に消えました!

ぼく

ひゃっほーい!

簡単簡単!ちなみに自動保存をしないようにする方法もありました。

自動保存しないようにする

// 自動保存の無効化
function disable_autosave() {
    wp_deregister_script('autosave');
}
add_action('wp_print_scripts','disable_autosave');

外観のテーマエディターから、子テーマの「function.php」の最後に👆を追記したら自動保存されなくなります。

消せるようにしたのでこれはいらないかもしれませんね。

ABOUT ME
ANI
おはよう!ANIだよ。 日々勉強してる。 Webサイトつくらない?楽しいよ。
関連