職業訓練ガイドブック

【職業訓練ガイドブック】心構え編:長期職業訓練校に通う際の心構え 

職業訓練学校も一つの社会である。会社をやめて職業訓練校で学ぶことを選ばれた方に、一つ助言をさせてください。

教室内も一つの社会であるということ

わずらわしい人間関係が嫌で、会社を退職された方にお伝えします。

「運が悪ければ教室内にも、嫌な人がいることがあります」

当たり前か!

これはもう運でしょうね。短期間だとわからないまま過ぎることもありますが、2年とか長期の訓練となるとメキメキ頭角をあらわします。

経験談

これは私の体験談ですが、、

私の通っていたところには、パワハラ・モラハラ上司のようなクラスメートがいました。

どんな人かというと、体調が悪くて休んでいる人を「あの人は鬱病だ」などと平気で人前で笑い者にするような人です。弱者の味方であるはずの福祉施設で働いていたはずなのに・・・。

 「反政府系の発言が多く、緊急事態宣言中に大勢で飲み会を企画したり、咳をよくするくせにマスクをしなかったり、廊下で電話で怒鳴り散らしていたり・・・」と、ほんま迷惑な人でした。

心の声

ひ・・ひくわー、ひくわぁぁー。!おのれは桂南光か!

他にも、「人の悪口しかいわない」『八方美人で飲み会に自ら参加しておきながら「怖い人に誘われたから断れない」みたいなカマトト変態』「口が超軽い」「無邪気なふりして人を貶すことが趣味」「貧乏ゆすりの達人」「臭いがえげつない」とか、まあ個性的な人がたくさんいました。(笑)

まとめ

教訓

会社でも学校でも、どこの世界にも一定程度は変な人がいます。

そういうものです。そういうものなのです。

もちろん、良いご縁もあります。

クラスメイト以外の先生や学校関係者に関しても同じことがいえます。

「良い縁になるのも悪い縁になるのも自分次第だ」という人もいますが、自分の考え方次第で他人がどうにかなるものではありません。

耐えることも手ですが、逃げるという手もあります。辛いことがあれば一人で悩まず誰かに相談しましょう。あらゆる選択肢が自分にあることは忘れないでください。

嫌な人は全て反面教師にし、良いものだけを吸収するといった強い気持ちで参加されることをおすすめします。

ただ、授業の質はかなり高いです。
むちゃくちゃ役に立ちます。これは間違いない!!すごいです。

結論

勉強に特化して、嫌な人がいても永遠に一緒にいるわけでもないので、適当にいっちゃいましょう!

Enjoy Studing !!

ABOUT ME
なぎ
こんにちは!気楽にのんびりいきましょう。